LINE BLIG(ラインブログ)って知っていますか?

あのLINEがやっているブログなのですが、タレント、モデル、アイドル、アーティストなどの、いわゆる芸能人やスポーツ選手、文化人とか食レポとかで有名な人にしか、門戸が開かれていませんでした。

しかし、LINE株式会社は2016年11月14日に、一般ユーザーにもブログ開設を開放したと発表しました!

 

これはお金の匂いがプンプンしますよ~。

 

と、いう事で実際に京子姐が開設して、どんなものなのか?稼ぐ事は出来るのか?についてリサーチした内容をアフィリエイター向けにまとめました。

 

Sponsored Link

 



LINE BLIG(ラインブログ)を開設する方法

LINE BLIG(ラインブログ)を開設する方法を紹介します。

ラインブログはパソコンで見ることは出来るのですが、スマホでしか書くことが出来ませんのでご注意を!

 

以下のサイトにラインブログの紹介が詳しく書いてあり、QRコードからアプリもダウンロード出来ます。

http://www.lineblog.me/landing/

 

私はスマホのアプリでダウンロードしました。

ラインブログ 一般人

 

 

LINE BLIG(ラインブログ)に記事を書く

ラインブログに記事を書くのはめちゃくちゃ簡単です。

ほぼツイッターやインスタ(Instagram)を書くような感覚です。

 

私がラインブログのいいなぁ~と思える点は

  • タグが使える(検索の出来るし、自分のブログも検索してもらえる)
  • インスタ(Instagram)みたいに、いいね!やフォローがある
  • ツイッター、フェースブック、ラインにシェアできる
  • LINE@へ誘導出来る
  • コメント機能あり
  • 予約投稿も出来る
  • 30種類の日本語Webフォントが無料で使える
  • アクセス解析がついている

 

無料ブログとSNSのいとこどりみたいな感じです。ちょっとアメブロと似ていますが、ラインブログのほうがシンプルで、スマホでは見やすい感じがします。

 

ちなみに、こちらが私が開設したラインブログです。

 

LINE BLIG 一般人

 

 

LINE BLIG(ラインブログ)でアフィリは出来るのか?

ここからがアフィリエイターにとっての本題です。

いろいろと機能などを紹介してきましたが、一番気になるのはラインブログでアフィリエイトが出来るかどうか?というところですよね。

 

LINE BLIG(ラインブログ)利用規約の第6条(広告掲載)には、「配信するコンテンツのいかなる場所にも、当社又は第三者の広告を任意の箇所に掲載することができる」と書いてあります。

なので基本的にはOKと考えてよいと思います。詳しくは以下の公式サイトの内容で判断してみてください。

 

LINE BLIG(ラインブログ)利用規約
http://www.lineblog.me/terms

LINE BLIG(ラインブログ)広告ガイドライン
http://www.lineblog.me/adpolicy

 

 

Sponsored Link

 

 

LINE BLIG(ラインブログ)はどう利用するのがベストなのか?

ラインブログで稼げるのかどうか?

というところなのですが、私としてはアメブロのように、SNS的な使い方をしてサイトやLINE@へ誘導というのがベストなのではないかと思います。

SNS系はアフィリエイターや商用の利用者が増えてくると、規約が変わることがよくあります。もしも、ラインブログを稼ぎの柱にしていたら、規約が変わったりすると大打撃を受けます。

もちろんリスク管理をしていれば、被害は少なくてすみます。

 

そもそも、SNSを使っている人に、売り込みをかけるのは基本的には嫌がられますよね? 私は嫌な感じを受けます。

ならば、「この話題は受けるのだろうか?」とリサーチに使うとか、お友達やファンづくりをして別の媒体に誘導するほうが有効活用出来ると思います。

 

まとめ

ラインブログが一般人でも使用できるようになりました。

アフィリエイターにとっては、リサーチやファンづくりにとても適した媒体だと思うので使うことをおすすめします。

今ならまだユーザーも少ないので、早く参入して先行者利益をこうむりましょう。

まだまだ研究の余地があると思うので、私の実践結果を含めて、今後もラインブログについては記事を更新していきますね!

Sponsored Link